クリアネイルショットの全成分や副作用は?危険性は?

 

 

爪水虫退治には、

 

原因菌の白癬菌を撃退する働きを持つ

 

成分が必要です。

 

 

クリアネイルショットには、

 

白癬菌を撃退する働きを持つ

 

成分がたくさん配合されています!

 

 

クリアネイルショットの販売サイトには、

 

全成分が記載されていましたので

 

下記に掲載します。

 

 

◆クリアネイルショットの全成分

 

水、グリセリン、竹酢液、BG、カルボマー、ティーツリー葉油、スクワラン、アボカド油、水酸化K、フェノキシエタノール、レプトスペルムムペテルソニイ油、トコフェロール、グリチルリチン酸2K、塩化Na、ダイズ芽エキス

 

 

この成分の中で、注目したいのが

 

殺菌作用のある
竹酢液

 

ティーツリー葉油に含まれている
テルピネン4オール

 

レプトスペルムムペテルソニイ油に含まれている
α-テピネ-オール

 

シトラール

 

シトロネラール」です。

 

 

これらの殺菌成分は、

 

すべて自然素材の中から抽出された成分。

 

 

クリアネイルショットを続けて使用することで、

 

白癬菌を撃退してくれる効果が

 

期待できます。

 

 

 

次に、クリアネイルショットは、

 

たくさんの成分が配合されていますが、

 

安全なのでしょうか?

 

 

さきほど紹介したように、

 

クリアネイルショットの成分は、

 

自然素材から抽出された成分ばかりなので、

 

副作用の心配はありません。

 

 

 

ですが、

 

アレルギーをお持ちの方は注意が必要です。

 

 

 

クリアネイルショットには、

 

竹酢液が使用されているので、

 

竹にアレルギーをお持ちの方は、

 

使用を控えた方が良いです。

 

 

アレルギーがあるという方は

 

購入前に全成分をチェックしてから

 

購入するようにしてくださいね。

 

詳細へ⇒自信をもって見せられる爪に!クリアネイルショット